最近の投稿

1ピースホイールとは

1ピースホイールとは、全ての部品が一つの金属からできているホイールを指します。一つの金属からできているため非常に丈夫で柔軟性があり、また軽量に出来るため足回りに負担がかからず、微妙なセッティングが影響するレーシングカーなどはこの1ピースホイールを採用するケースが多いのです。また、その成形には切削加工が用いられる為寸法精度が高い物が作れることもメリットです。
1ピースホイールにはその加工の方法から鋳造と鍛造が有ります。鋳造は型に金属を流し込んで作る方法で、比較的簡単に作れる半面、金属の重さに比例して重くなってしまう欠点があります。対して鍛造は金属を叩いて伸ばし加工する、いわゆる鍛冶屋と同じ方法のため、金属の強度を高め、且つ軽量にできるメリットが有る反面、高価になってしまう欠点も有ります。
どちらを選ぶかはその人それぞれの好みに寄りますが、両者の特長を理解して選ぶことが大切です。
なお、1ピースホイールは一つの金属から作るため、全ての部分が強度に大きく影響します。その為2ピースホイールや3ピースホイールと異なり、デザイン面では若干不利になる部分が有ります。シンプルなデザインが1ピースホイールに多いのもこの理由からです。

Comments are closed.