最近の投稿

追い越しの方法とは

運転をしていると何らかの理由によって追い越しが必要になることがあります。
もしそのようなシチュエーションになってしまった時の方法として、そもそも追い越しをしても良い場所なのかどうかを確認する必要があります。場所によっては危険性があるゆえに追い越しを禁止しているところもあるのです。例えば道路の曲がり角付近や上り坂の頂上付近、交差点とその手前30m以内など、その時の状況によっては安全の為にも前車を追い越すことはできません。禁止されているということはそれだけリスクが高いということですし、安全が確認されている時以外は流れに乗って運転をする必要があります。
では安全が確認されており、禁止場所にも該当しない場合の方法ですが、重要なのが対向車が来ていないことをよく確認することです。対向車がいる場合は非常に危険ですので追い越しをしてはいけません。また、対向車がかなり遠くにいるように見える場合でも、お互いの方向に向かって走っている訳ですので、予想よりも早く対向車と距離が近くなってしまう恐れもあります。ですから対向車が遠くにいる場合でも注意が必要です。
その他にも後続車の動きにも注意したり、シチュエーションによっては脇道から出てくる車や人などがいないかどうかも確認しなければいけません。

Comments are closed.