最近の投稿

オンダッシュ型に向いている人とは?

オンダッシュ型はカーナビの中でも奪取ボートの上にモニターを取り付けるタイプです。
このタイプが向いている人としてまず挙げられるのは、自動車に搭載できるカーナビのサイズが限られている人です。
カーナビを取り付けるオーディオスペースの間口としては大きく分けて1DINと2DINがあります。
1DINの場合は高さが50ミリ、2DINの場合は高さが100ミリとなっており、ダッシュボードの中にカーナビを取り付けるのであれば2DINが向いていると言えますが、自動車によっては2DINのスペースが用意されておらず、ダッシュボード内部に取り付けられないことがあります。
そうした人の場合だとモニターサイズが限られてしまうことが少なくありません。
しかし本体を助手席下側に置いてモニターだけをダッシュボードの上に置くこのタイプだとモニターサイズをある程度自由に選ぶことが出来ると言うメリットがあるのです。
また気軽に搭載したいという人や、自動車を買い換える予定があるという人の場合にも向いています。
オーディオスペースの間口に関係なく取り付けることができますからメーカーや機能だけを見て選ぶということができますし、オーディオ機器を取り外さずとも付けられるということは大きなメリットでしょう。

Comments are closed.