最近の投稿

タイヤホイールのデザインと役割について

タイヤホイールのデザインは、大きくわけて4つの種類があります。まずひとつめは、ディッシュと呼ばれるタイプです。ディッシュは、英語で皿を意味するとおり、デザインが皿状になっています。空気抵抗が少なくなりますが、他のタイプに比べると重いため燃費があまりよくないという特徴があります。しかし、頑丈にできています。ふたつめのデザインは、メッシュです。ホイールに高級感を与える役割を与えたいときには、メッシュを選択してください。デザインを通じて、力強さをアピールすることにもつながります。みっつめは、スポークタイプです。スポークタイプは、中央から延伸上にスポークが伸びているタイプでスポーティな印象を与えます。通気性がよいため、タイヤを冷却する役割を果たします。最後にご紹介するのが、フィンタイプです。これはスポークタイプに非常に似ていますが、スポークを細くして、数を増やしたものです。高級感を演出したい場合には、フィンタイプを選ぶとよいでしょう。これらのタイプにはそれぞれの特徴がありますので、好みや自動車の種類にあったタイヤホイールにしてください。もしもどのホイールがいいのか迷った場合には、タイヤ専門店に問い合わせてみることをおすすめします。

Comments are closed.